So-net無料ブログ作成

抵抗空し

11月も最後の日、抵抗して叫んでも、落ちるのを待つ枯れ葉のごとき自己をを感じる



P1021383.JPG

nice!(67)  コメント(3) 

秋・・おわり

三連休も終わり、空は秋空?夕焼けも美しいが自然の反応は見事な冬支度です




大好きな硬めの柿も無く、ストローで吸えそうな柔らかさ

P1010553.JPG
nice!(78)  コメント(5) 

書籍宣伝用看板候補ありました [街あるき]

某大臣の書籍宣伝用に似合いの空き看板を見つけました。^^ 少し汚れてますが、疑惑の4番   2人分も3人分も大活躍、と言われる方、くたびれている看板もお似合いかと



P1021363.JPG
nice!(77)  コメント(2) 

浅草 鷲神社の酉の市 2

酉の市は1回のお参りでは済まず、毎年大きな熊手に買い替えることで福を呼ぶことができる,と聞いていたので年金暮らしのわたくしはパス、最低¥1、700からです。

芸能人や政治家さんの名を書いた熊手が目につきます。



お賽銭を挙げる最前列までが大変、そそくさと退散

P1011226.JPG


芸能人、政治家さんの名前が

DSC08995.JPG



元気な石原一家の面々の名も

DSC08996.JPG


皆さんに福が舞い落ちてくださるようお願いいたします

DSC09004.JPG
nice!(70)  コメント(3) 

浅草 鷲神社の酉の市 1

浅草 鷲神社の酉の市の歴史は古く、江戸時代から続く由緒あるもので、近隣の人からは「おとりさま」の名で親しまれてきました。

浅草 鷲神社の近くには新吉原という遊郭があり、酉の市には新吉原が開放されたこともあり、昔から大変なにぎわいだったようです。それが現代でも続いており、例年70万人以上の人出でにぎわう関東で一番の集客数を誇る酉の市になりました。・・hpより拝借

今日も大変な人出でした。地下鉄の入谷から表通りへ出ると熊手を肩に人の波

P1011212.JPG



神社の入り口までならばされ30分です。

P1011213.JPG



早めに参拝した方は新しい熊手を

P1011215.JPG


古い熊手はお祓い後、隣に駐車の荷台へポンポンと、燃えるゴミとなります

P1011218.JPG



入り口が見えてきました

P1011219.JPG



これから拝殿まで、押すな、押すなで30分あまり

P1011221.JPG



皆様に幸せが訪れますことをお祈りいたします。


nice!(70)  コメント(4) 

浮気な空と

太平洋高気圧と大陸性寒気団の勢力争いで不安定な天気が続きます。人間界では変わらない営みが続いています。




P1011022.JPG



P1011023.JPG



P1011026.JPG



P1011027.JPG


nice!(70)  コメント(0) 

秋が来たので拾いました。

11月の暦に合わせて秋が来ました。自宅の有るマンションの片隅から秋を拾ってみました。




P1010955.JPG



P1011021.JPG



P1011017.JPG



P1011014.JPG



P1011011.JPG


nice!(57)  コメント(3) 

洗濯日和

この所、雨の気配がない・・そろそろ限界です。




洗濯ものに面白さを感じるが、プライバシーの問題もあり躊躇しています。



DSC00868.JPG



DSC00870.JPG



P1010970.JPG



DSC00871.JPG



こんな方も、仕事、遊び、どちらが忙しいのだろう。

DSC00869.JPG
nice!(65)  コメント(4)