So-net無料ブログ作成

京都 5・・先斗町




オフ会の皆さんと別れた日の夜は先斗町を歩きました。

先斗町は鴨川と木屋町通りの間に在る花街、大げさに言えば向かってくる人の肩が

ぶつかってしまう位の狭い通りでした。

この通りもご他聞に漏れず○○国の方が沢山見えていて写真を撮るのも大変・・



今年最後のUPとなります。

この一年、皆さまに訪問いただきありがとうございました。

来年もよろしくくお願い申し上げます。

健やかで明るい新年が皆さまに訪れることを祈っております。




DSC09442-29-1-2.jpg




DSC02097-29-1-1.jpg




DSC09451-29-1-3.jpg




DSC09446-29-13.jpg

舞妓さんに遇えたのは一人だけ、足早で気づいた時には後姿・・足元も撮れなかった




DSC02115-29-1-6.jpg



DSC02118-29-1-7.jpg

若いカップルにお願いした一枚・・



DSC02119-27-1-8.jpg

先斗町の中では和服の方がお似合いです



DSC02135-29-1-9.jpg

花街を彩る傘



DSC09474-29-1-10.jpg

この路地は奥に続きます



DSC09476-29-1-11.jpg

料理屋さんの前で猫と遊んでいた美女、タレントさんかと思いましたが○○国の方でした



DSC02142-29-1-12.jpg

残念ながら、鴨川の川床を楽しむことは出来ませんでしたが次回は是非と願う



◎ photo c,shutter&love 12月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。




京都 4・・麩屋町通り~綾小路通り




オフ会前日にひたすら歩いた街筋です。京都らしさが残る被写体として満足な町でした。

いつも、撮ることに夢中になりメモをしないので解説無しです。

詳しい方が見ると町の順序が違っているかもしれません・・お許しください。




DSC01745-25.jpg




DSC01752-25.jpg




DSC01755-25.jpg




DSC01767-25.jpg




DSC01757-25.jpg




DSC01764-25.jpg




DSC01769-25.jpg




DSC09215-25.jpg




DSC09225-25.jpg




DSC09226-25.jpg




DSC09230-25.jpg




DSC09232-25.jpg


*京都はまだ続きます。



◎ photo c,shutter&love 12月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。




京都 3・・天竜寺




京都五山のひとつに数えられる古刹、世界遺産でもある大きな寺は10以上の仏閣を

擁し嵐山の自然を取り入れた境内は一日かけて見学しても見飽きないという寺

渡月橋をわたり正門の手前の料理店経由で入ると近道という地元の方の話で・・・





DSC09529-22-1.jpg




DSC02215-22 - コピー1.jpg




DSC02216-22.jpg




DSC02220 - コピー1.jpg




DSC02221-22 - コピー1.jpg




DSC02224-22 - コピー1.jpg




DSC09561-22-1.jpg





DSC02240-22 - コピー1.jpg

寺院より紅葉に魅せられた天竜寺でした。
京都、まだまだ続きます。



◎ photo c,shutter&love 12月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。


京都散策 2・・大覚寺と大沢の池




京都も一日20.000歩以上歩いています。

嵯峨天皇と弘法大師が一日、大沢の池に船を浮かべ語りあったとの事・・



DSC02178-18-1.jpg

大覚寺


DSC02182-18-2.jpg



DSC02185-18-3.jpg




DSC09538-18-4.jpg



DSC09545-18-5.jpg




DSC02192-18-6.jpg




DSC02199-18-7.jpg




DSC02210-18-8.jpg




DSC02211-18.jpg

望雲亭


◎ photo c,shutter&love 12月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。

京都散策・・1 苔寺あたり





ソネブロ、オレンジさんの京都オフ会に参加させて頂き2泊3日の京都散策です。

今回から紅葉の残る風景からUPして行きます。



DSC02267-1.jpg




DSC09588-鈴虫.jpg

通称鈴虫寺、石段を登りきると境内への呼び込みの方が待っていました。
入り口で躊躇していると、うちの寺は見る寺ではない、法話を聞いてもらう所と言われ
引き返しました。冬でも鈴虫が鳴くと宣伝する寺・・冬鳴く虫に風情は感じません^^





DSC09593-苔寺.jpg

世界遺産の苔寺は近寄りにくい雰囲気、予約無しでは山門もくぐれません。



DSC09598-地蔵院.jpg

一休さんが幼少のころ過ごしたことで有名な竹寺の地蔵院、漫画一休さんの
声が聞こえて来そうです。




DSC02283-1.jpg

地蔵院を眺めていた私に地元の方が声をかけてくれました。少し歩くと紅葉の
綺麗な寺が在るからそこに行ったら・・



DSC02290-15.jpg

浄住院は素晴らしい寺でした。石段に紅葉が散り、掃除もしていない自然そのままです。
ここまで来る人も居ないようで観光客は私達だけ、静かさを楽しみました。

*京都続きます。



◎ photo c,shutter&love 12月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。





雨の日・・表参道あたり





ミラーレスのおかげでカメラの重さも軽くなりましたが

歳を重ねると雨の日にカメラをぶら下げて歩くのも大変です

好奇心でカバーするしかない



DSC00787-11.jpg




DSC00789-11.jpg




DSC00790-11.jpg




DSC00791-11.jpg




DSC00792-11.jpg



◎ photo c,shutter&love 12月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。    扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。





どぶ板通り・・横須賀市




城ヶ島の帰り道、横須賀中央駅で下車し夜のどぶ板通りへ

米兵の闊歩する姿をイメージしていた私には意外な光景が

静か・・米兵の姿ない・・店はポツリ、ポツリ・・何軒かの飲食店は海軍カレーの看板

基地と向かい合ってきた街は大変・・



DSC01650-8.jpg




DSC01654-8.jpg




DSC01656-8.jpg




DSC01658-8.jpg




DSC01668-8.jpg




DSC01673-8.jpg




DSC01674-8.jpg




DSC01677-8.jpg




DSC01684-8.jpg



◎ photo c,shutter&love 12月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。






城ヶ島 2・・三浦市




旧城ヶ島分校を見た後で暴走族のけたたましい騒音を逃れ県道から左の旧道へ

集落の中には高台に神社と崖沿いにお寺さんが、昔の面影を残すような建物は

見当たりませんでした。

人にも合いません、やっと見つけた洗濯物を干していたおばあちゃんの話

分校の話や島に日用品を商う店が一軒、床屋さんが一軒、それでも橋が出来て

楽になったよ・・今日は店も床屋も休みだよ・・



DSC01577-4-1.jpg

リサイクルで今年も出番が近いのか・・




DSC01579-4-2.jpg

人影も無い道端にたわわなミカン




城ヶ島漁協前バス停.jpg

城ヶ島漁協前バス停




-4.jpg

ダイビングセンター近くの塀に




DSC01604-4.jpg

対岸三浦港への渡し船・・大人1,200円は高い!




DSC01612-4-5.jpg

県道に並ぶ旗




DSC01614-4-6.jpg

日曜の為か地元の方の姿無し、子供も見かけなかった・・



◎ photo c,shutter&love 12月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。





城ヶ島・・三浦市





久々に冬の城ヶ島を歩いてみました。

北原白秋の碑、城ヶ島分校跡など刺激があります。

歌にも歌われた城ヶ島、利休鼠の雨が降る、ネズミと読むのは間違いらしい

江戸時代に流行った緑がかった灰色の布の一種リキュウネズなのだそうですが詳細は・・



DSC01566-12.jpg



DSC01568-12.jpg



DSC01571-12.jpg



DSC01580-12.jpg

城ヶ島分校跡、昭和45年まで存続、地元の方の話では4年生までがこの分校で

ご夫婦の先生に学び、5年になると対岸の三浦市まで渡し船で通ったそうです。

波の荒い日、風の強い日には早退を学校から指示され苦労した。と地元の方の話



DSC01581-12.jpg




DSC01582-12.jpg




DSC01583-12.jpg

教室が再現されていました。おそらく1~2年、3~4年の2クラスで複式授業が

行われていたのでしょう。



◎ photo c,shutter&love 11月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。






メッセージを送る