So-net無料ブログ作成
検索選択

渋谷ハロウィーン [街あるき]





ハロウィーンの31日、東京・渋谷駅周辺には、ウエディングドレスやテレビゲームの

キャラクターなどに仮装した大勢の若者らが集まり、ハロウィーンムード一色となった・・

(時事通信より引用)



おそらくこのニユース状況は午後7時頃かも知れません、

渋谷センター街に大勢の若者がいるよーの知らせに

馳せ参じ始めてハロウィーンムードを撮ってみました。

皆さんとても明るく親切・・高齢者むけサービスです。

私は5時半に退散です。



DSC08833-1.jpg

外国の方のご夫妻にお願いしたら凄い演技力




DSC08827-1.jpg




DSC08826-1.jpg




DSC08825-1.jpg




DSC08824-1.jpg

なんとなく恥らう乙女心にひかれて撮らせていただきました。


* 今回は即席で整理がついた分のみです。パート2予定


◎ photo c,shutter&love 10月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。




神代植物園 1・・ダリア [花]





久々の花の撮影に神代植物園に、菊花展には寄らずダリアのコーナーに

今回もオールドレンズcarl zeiss jena flektogon35mmで撮っています。

マクロ機能を持っているので花の撮影にはこのレンズ1本でOK・・

前日の木枯らし一号で花の痛み激しく被写体探しに大変でした。



DSC00516-30.jpg




DSC00520-30.jpg




DSC00525-30.jpg




DSC00528-30.jpg




DSC00532-30.jpg


◎ photo c,shutter&love 10月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。




暮坂峠の紅葉・・牧水コース・・群馬県




上州(群馬県)の山川を深く愛した歌人若山牧水は大正十一年十月十九日 

草津温泉から小雨を経て沢渡温泉に向つたが 途中花敷温泉に下つて一泊 

翌二十日この峠を越えてこの名作を残しています


  枯野の旅   若山牧水

      乾きたる                長かりしけふの山路
      落葉の中に栗の実を         楽しかりしけふの山路
      湿りたる                残りたる紅葉は照りて
      朽葉がしたに橡の実を       餌に餓うる鷹もぞ鳴きし
      とりどりに
      拾ふともなく拾ひもちて       上野の草津の湯より
      今日の山路を越えて来ぬ     沢渡の湯に越ゆる道
                            名も寂し暮坂峠




P1030548-27.jpg




P1030550-27.jpg




P1030552-27.jpg




P1030553-27.jpg

*panasonic dmc-tz30で撮影


◎ photo c,shutter&love 10月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。


御茶ノ水





JR御茶ノ水駅の近く、通っている医院はビルの19・20階にあります。

高所が苦手な私もガラス窓越しなら写欲が優先




DSC00396-23.jpg

水道橋口出口方向・・




DSC00402-23.jpg

聖橋口方向・・先は秋葉原・神田

将軍綱吉が創建した湯島聖堂が見えます。




DSC00403-23.jpg

聖橋口




DSC00410-23.jpg

聖橋の上から見るとJR御茶ノ水駅の下から地下鉄が顔を出ます。



◎写真仲間で楽しんでいます。 photo c,shutter&love 10月写真展を  

 http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。 扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。



日蓮宗大本山 池上本門寺・・万灯練行列




池上徳持会館から本門寺までの2キロの道のりを百数十講中の約三千人もの

万塔練行列と見学者30万人、それを目当てに屋台の出店が千店に近いという

驚きの数字です。

立ち止まらず歩いてくださいという警察の方の声、写真を撮るのも大変でした。




凄い人出です

DSC_5329-20人出.jpg





講中の方が続く

DSC_5343-20-1.jpg




DSC_5344-20-2.jpg




DSC_5346-20-3.jpg




DSC_5355-20-4.jpg




DSC_5349-20-5.jpg




DSC_5404-20-6.jpg




DSC_5408-20-7.jpg




DSC_5411-20-8.jpg




DSC_5421-20-10.jpg




DSC_5428-20-12.jpg




TV asahi⑤ ぶっちゃけ寺に出演されているお坊さんに出会いました

DSC_5430-20-13.jpg




階段を上ったあたりから

DSC_5437-20-14上から.jpg




DSC_5442-20-14上から.jpg





境内も凄い人で埋め尽くされています

DSC_5448-20境内.jpg




DSC_5471-20駅前.jpg


写真が多くなり申し訳ありません。



 写真仲間で楽しむ photo c,shutter&love 10月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。




有楽町~銀座へ




有楽町や銀座へは年1~2回程度しか行かないのですが

変貌を続けるおしゃれな街は刺激を与えてくれます。




DSC00319-16.jpg

大当たりが出るという有名な宝くじ売り場で




DSC00318-16.jpg

売り場は沢山有るのに特定の窓口だけ凄い列、幸運はどなたに




DSC00335-16.jpg

彼女にもリボンで包まれた幸せな人生を贈りたい




DSC00331-16.jpg

赤と黒のお嬢さんの側を白いオープンカー銀座のさり気ない光景




DSC00355-16.jpg

着物姿の方にお許しをいただきパチリ




DSC00356-16.jpg

色っぽいうなじに・・ドキリ




DSC00364-16.jpg

髪飾りが素敵な方が・・お友達の手作りとのこと



写真仲間の photo c,shutter&love 10月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。




有楽町 [街あるき]




有楽町の交通会館で開かれた中古カメラ市場でFLEKTOGON 35mm/2.4を

オールドレンズ病が再発、堪えきれず買ってしまった。

このレンズはマクロ域での描写がやわらかく好みなのです。

SONYα7に装着し有楽町・銀座をで撮り歩きました。まずは有楽町から・・・



DSC00291-1.jpg





DSC00300-1.jpg





DSC00308-1.jpg





DSC00315-13.jpg





DSC00322-1.jpg



◎仲間と楽しんでいる photo c,shutter&love 10月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。  扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。




レストランでランチ




年に何回か写真仲間に誘われて~レストラン~等と名のつく場所でランチすることが・・


出てくる食べ物より器や飾り物に目が行ってしまうのです。


通常はファミレスが多いのですが・・目に刺激を与えないと・・推薦人の言葉




DSC08484-9.jpg




DSC08459-9.jpg




DSC08461-9.jpg




DSC08462-9.jpg




DSC08472-9.jpg




DSC08481-9.jpg



◎ photo c,shutter&love 10月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。





竹芝桟橋から芝浦あたり




この辺りにくると建物のスケールが大きくどのように撮れば良いのか戸惑う

畑も存在する世田谷の西のはずれから来たことを痛感、とりあえず光を追って




DSC02306-6.jpg




DSC02308-6.jpg




DSC02324-6.jpg




DSC02336-6.jpg




DSC02340-6.jpg


◎ photo c,shutter&love 10月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。




等々力不動尊明王院



春の桜、秋の紅葉で有名な世田谷のパワースポット等々力不動を訪ねました。

NIKON DF+NIKKOR50mmにベス単のレンズを組み込んだ自作です。

このレンズ72.2mm中望遠になりフードを外すとフレヤーたっぷりですが

使いこなしが難しい、このレンズを使うブームが2回有ったようです。

普段使いをしていないのでいつも初心者です。




DSC_5271-2.jpg




DSC_5272-2.jpg




DSC_5273-2.jpg




DSC_5283-2.jpg




DSC_5296-2.jpg




DSC_5289-2.jpg



◎ photo c,shutter&love 10月写真展を   http://jbpc.blog.so-net.ne.jpで開催しております。   扉を開けてお楽しみ頂ければ光栄です。



メッセージを送る