So-net無料ブログ作成

聖路加国際病院・・中央区 [街あるき]

築地魚市場などへは何度か来ているが、近くの聖路加国際病院へは初めての体験です。

病院の中で写真が撮れること自体が驚きです。基本としては医療関係者以外はダメとの事で

引率していただいた方の交渉力に感謝の気持ちをお伝えしたい。

沿革などは病院のホームページからお借りしています。


沿革

創設者
ドクター・トイスラー
キリスト教の愛の心が 人の悩みを救うために働けば 苦しみは消えて、 その人は生まれ変わったようになる この偉大な愛の力を、 だれもがすぐわかるように計画されてできた生きた有機体がこの病院である
本院は創立以来、キリスト教精神の下に患者さん中心の診療と看護を実践してきました。その精神は新病院にも受け継がれ、永遠に生き続けます。
  This hospital is a living organism
designed to demonstrate
in convincing terms
the transmuting power of Christian love
when applied
in relief of human suffering.
                                       Rudolf B.Teusler(1933)



DSC07263のコピー.jpg



DSC07264のコピー.jpg



DSC07282のコピー.jpg

ドクター・トイスラー



DSC07285のコピー.jpg

ドクター・トイスラーさんが住まわれていた家


DSC07270のコピー.jpg

小児科への通路




DSC07272のコピー.jpg

礼拝堂へ続く


DSC07275のコピー.jpg

東京メトロ日比谷線下車 中央区明石町9-1



◎写真仲間で楽しんでいる写真blogも 5月写真展を開催中です。http://jbpc.blog.so-net.ne.jp 毎回、皆様  に遠慮なしの ご意見をいただくことを励みに活動しております。よろしくお願いいたします。

nice!(75)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 75

コメント 6

hatumi30331

貴重な写真ですね。

朝晩ひんやりです。
日中は暑いのにね。^^;
by hatumi30331 (2017-05-14 08:56) 

hirorin

大切な所として撮られているのが伝わってきます(^^♪
by hirorin (2017-05-14 16:06) 

606

明石町に行く用があり 外から聖路加国際病院を見ました。
中はこんななんですね。初めて知りました。
モダンで厳かで素敵です。

by 606 (2017-05-14 21:35) 

馬爺

病院内の写真はまづ駄目な所が多いですからね、素晴らしい装飾なんですね。
by 馬爺 (2017-05-15 14:33) 

JUNKO

立派な病院ですね。
by JUNKO (2017-05-15 19:30) 

えーちゃん

通路は病院て雰囲気じゃないね(^^;
by えーちゃん (2017-05-16 21:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る